交通事故電脳相談所TOP

物損相談事例   問題の要点

パート1  

Q1 修理代が事故時の中古価格を超える場合、修理代は請求できるか
Q2 被害車両の中古価格はどのようにして決めるか
Q3 全損となって、車の買い換えを必要な場合、その諸費用を請求できるか
Q4 被害車両と同種、同等の中古車そのものを持って来いと請求は可能か?
Q5 全塗装は認められるか
Q6 格落ち損害とは何か
Q7 格落ち損害はどの位、請求できるか
Q8 ロールスロイスの代車としてロールスロイスを要求できるか
Q9 代車料はどの程度の期間の分を請求できるか
Q10 慰謝料は認められるか

パート2

Q11 事故直後、加害者が「全面的に責任を持つ」と言ったが
Q12 事故直後、修理代は各自の負担とすることで合意したが
Q13 事故直後、新車を提供する合意をしたが
Q14 示談書を作成しなかったが、念書とは何か
Q15 事故で保険料が増加したが
Q16 パンパーの金メッキ費用を請求できるか
Q17 事故状況について相手方と言い分が異なる
Q18 過失相殺がある場合の代車の問題について
Q19 再修理費用の請求について
Q20 加害者に自己負担を求めたい
Q21 新車要求は認められるか
Q22  加害者に誠意が見られない
Q23 加害者だが、自分のほうの保険会社が10割の過失を認めて納得できない