交通事故電脳相談所TOP

リンク


 公的機関                        

日本弁護士連合会
弁護士に相談したいが一体どうすれば良いのか全く分からない方はまずここから入ってください。法律相談窓口、各地の弁護士会、弁護士過疎地の公設事務所などを調べることができます。 トップページ左フレームの「法律相談・公設事務所ガイド」をクリック。
平成19年11月1日から「ひまわりサーチ」で全国の弁護士の検索が可能とな りました。
相談したい弁護士を捜すには「重点取扱項目」の該当欄(例えば「交通事故」)をチェックして検索すると弁護士名が表示されます。ただし、沢山の名前が表示されるので判断に迷うところです。そんな時はフリーワードで入れ、更に検索してみましょう。
ネットでの法律相談予約はひまわり相談ネットへ。

法テラス
司法支援センターの略称。業務内容は情報提供、民事法律扶助、司法過疎対策、犯罪被害者支援業務、国選弁護関連事業。
平成18年10月2日より業務を開始し、全国に存在する。
交通事故の被害者が法テラスの事業内容のうち、利用可能と思えるのは以下の通り。
「情報提供」・・・相談機関を紹介してくれる。但し、相談自体はしないので注意。
「民事法律扶助」・・・弁護士費用等、資力の乏しい方に利用価値あり。
「犯罪被害者支援業務」・・・犯罪被害者のための制度紹介や被害者支援に長けた弁護士の紹介もしてくれる。

神奈川県弁護士会
管理人の所属する弁護士会。
神奈川県在住の方が法律相談したいがまずどうすれば良いか分からない時、このHPを閲覧して下さい。横浜ではしばしばある外国人相談もあります。

2014年11月4日より交通事故コンシェルジュというサービスが始まりました。
初回のみ無料で20分の弁護士電話相談ができます。まずは気軽にお試しを。


最高裁判所
ここから各地の簡易裁判所の場所、電話番号を調べることが出来ます。但し、全ての簡易裁判所が掲載されてはいません。地裁、家裁に併設されている簡易裁判所のみです。
訴状などの書式もあり、最近の下級審の判例も検索できます。最高裁と言えば保守的なお役所の代表ですが、ホームページはかなり充実しています。

法務省
刑事裁判の流れ、被害者保護の制度の説明が充実している。刑事がらみで被害者保護の制度を利用したい方は必見。

神奈川県警
管理人の地元の警察。警察の処理に不満がある場合は一度見て下さい。ホームページは大変、立派なのだが・・・どうもね不祥事が多くて。

神奈川リハビリテーション病院
通称「カナリハ」。高次脳機能障害に積極的に取り組んでいる病院。

日本自動車査定協会
中古価格、格落ち損害の証明をしてくれます。

 紛争解決機関  
日弁連交通事故相談センター
まず、ここで相談しましょう。相談だけで終わる場合もあるが、終わらない場合も今後どうするか考えるための入り口となります。

交通事故紛争処理センター
示談交渉が難航している場合、ここに示談の斡旋を申し立てることが出来ます。詳しくは「示談で解決が出来ないときは」を参照して下さい。

自賠責保険・共済紛争処理機構
自賠責保険の紛争をこんなところでやれるのか良く分かりません。

 法律事務所(横浜弁護士会所属法律事務所)  
上大岡法律事務所
管理人事務所と同系列の事務所。 不動産、離婚、相続、多重債務、交通事故、少年・刑事事件など、およそ市民の遭遇する大抵の法律的トラブルに対応できるオールラウンド型法律事務所。

 法律相談の掲示板  
弁護士ドットコム
「みんなの法律相談所」という掲示板があります。弁護士ドットコムに登録をしている弁護士が回答してくれます。ヤフー知恵袋よりレベルはずっと高く、法律相談の入り口として使えます。留意すべきは「入り口」としてのみ使う点に価値があるという点です。
弁護士の回答に対して、質問を次々とする方がおられますが、そうした場合、本質的な問題から外れて行く傾向が見受けられます。要は質問自体があさっての方向に向うのです。「入り口」的な質問で一応の回答を得られた後、まだ疑問が残っている場合は面談による法律相談を検討して下さい。

  その他のHP 
交通事故後遺障害者家族の会
重度後遺障害者の家族の方が助け合う会。私も微力ながら手伝うことにしました。

朝丘大介のオレンジ病棟リバース
朝丘大介様(ペンネーム)はかつての私の依頼者です。「オレンジ病棟」(幻冬舎ルネッサンス)の著者。

本当に良い弁護士の選び方
弁護士のHPに「良い弁護士」とはという説明があっても結局は自分のことを指しているだけです。懲戒処分を受けた弁護士ですら、自分を良い弁護士だと言っているくらいですから、一般の方はHPの自画自賛を信用してはいけません。こうした自画自賛とは異なり、「本当の良い弁護士の選び方」は匿名弁護士が本音で語っています。一読の価値があります。